2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

メトロック仮設工事始まる

堺浜を走ると、すぐ見えてくるメトロックの会場。
仮設工事が始まっていた。

中に入って写真を撮りたかったが、警備員がガンとして許可しない。仕方なしに外から撮る。
いつもの駐車場も施錠。

かなり大きなテント村が出現しつつある。昔取った杵柄で、予算はナンボと計算したくなる。
私の予想は3,000万以上。人件費を入れると、5,000万か?
大きなお世話だろうが、気になる。
入場料はお一人様、10,000円。私はこの手のアーティストはあまり知らないが、PerfumeとBEGINぐらいは知っている。


念のため、5.13 SAT 5.14 SUN 開催。
二日間で二万人程度はいらないと、イベントとしてペイできないのでは…。大きなお世話だろうが、気になる。
今日おろしたての手袋

手のひらが人工皮革なので、夏には熱いかな。



アクション映画が、三度の飯より好きな、アくしょん大魔王
のコレクション棚から紹介する、今日の一本。


「ロックスター」


(「キネマ旬報社」データベースより)
ジョージ・クルーニー製作総指揮、マーク・ウォールバーグ主演の青春サクセスストーリー。ロックバンドの熱狂的ファンの男が、脱退したボーカルの後釜に選ばれるが…

ヒロインが、私のアイドル、ジェニファー・アニストンなら、紹介しないわけにはいかない。
しかし正直言って、マーク・ノップラー率いる「ダイアー・ストレイツ」が再現するのなら、五万円でも行きたい。
お気に入りとは、そういうものだろう。