2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

サングラス

 昨日、大泉緑地で練習していたら、遠足に来ていた小学生低学年の子に、声を掛けられた。
数人と追っかけっこをしていた彼は、群れから抜け出てきて叫んだ。
「わぁっ、ディスクブレーキや、これメッチャええのやで!」

「ボク、自転車好きなのか?」
「うん、ぼくのと一緒や、ディスクブレーキや」
追ってきた友達と、しげしげスコッティ嬢(SPARK 730 PLUS)を眺め、去っていった。
きっとこの子の親も、バイク好きなのだろう。こうして親の趣味が子供に、受け継がれていくのなら、好ましいことだ。


草原が暑くなってきたので、林に逃げ込んだ。

太陽光線が強いので、濃い色のサングラスを掛けていたから、危うく根っこを見逃すことがあった。
眼科に月一で通う私は、数種類のサングラスを所持している。
度付き以外は、全部グアムで購入したものだが、撮影したものは半分ほど。

価格は、安いもので15ドル、先日買ったオークリーは180ドル。


グアムのKマートで、ノーブランドでもサングラスは近頃、30ドル以上に値上がりしているが、ライダーならオークリーは一個欲しいところ。
歪み一切無し、路面のアンジュレーションや凹凸もクリアに見え、掛ければ納得してもらえるだろう。これからの季節、出番が増えそうだ。


アクション映画が、三度の飯より好きな、アくしょん大魔王
のコレクション棚から紹介する、今日の一本。


「ジャッジメント・ナイト」


(アマゾンレビュー)
主人公4人組は、ボクジングの試合が早く観たいがために、近道した結果、スラム街に入った挙げ句、ギャング共の殺人現場を目撃してしまい… 逃げる 逃げる。

私は今夜ボクシングを、テレビで観ます。
村田ガンバレ!!