2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

つゆ明け10日

 昨日は、グアムから帰国して初めてのテニススクール
梅雨明け10日とは、その間が一年で一番暑い時期と言うらしい。
朝降った小雨の影響で湿度が高く、とてもテニスをやるような天候ではなかった。

 そんな中、チームの女子軍団は、グアム土産のスパンコール製帽子をかぶり涼しい顔

あまりの暑さに、私は午後三時前にコートを後にした。
夕食後、フリュードライドのDVDを再見。本当に解説者二人の言葉に感動する。MTBを知り尽くした者だけが発するセリフに、良いモノを買った満足感が湧いてくる。
 しかしこのスキルをマネできるとは、とうてい思えない。ジャンプしたり、ドロップしたり、余程指導上手なインストラクターに巡り合い、手取り足取りでないと、先に進めないだろう。
 そして、このDVDを切り取りして静止画で観ても、実感は湧いてこないと思う。興味を持ったお兄さんは、ぜひ自分の物にしたDVDを観ながら参考にしてほしい。
 私もスキルが上がり、解説者二人の言葉の実感が分かり始めたら、私の言葉も交え、感想を述べてみたい。
 私がゴルフを始めたころ、シングルプレーヤーになりたいなら、ダンプ三台分の球を打て、と言われたものだ。振り返ってみると、実際それ以上の球を打っていた。
 スポーツは極めようと思えば、頂は遥か遠く、楽しむ程度で満足するなら、丘の天辺はそれほど遠くない。
要はやる人の心構えで、終点は決まってくる。


 夏休み海外へ行く人もいると思うが、ハワイはまだ憧れの地として王座に君臨している。
そして行くことが出来ない人のために、紹介したいDVDがある。


アクション映画が、三度の飯より好きな、アくしょん大魔王
のコレクション棚から紹介する、今日の一本。


「エルビス」
アロハ・フロム・ハワイ - デラックス・エディションDVD


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
エルヴィス・プレスリーが73年1月にハワイで行った世界的な音楽大イベント「アロハ・フロム・ハワイ」を完全収録。ライブ映像はもちろんのこと、本番数日前に行ったリハーサル・ショウ、ホノルル上陸シーンなど、初公開映像をふんだんに織り交ぜた保存版。


曲目リスト 
  ディスク:1


1. ツァラトゥストラはかく語りき 
2. シー・シー・ライダー 
3. バーニング・ラヴ 
4. サムシング 
5. ユー・ゲイヴ・ミー・ア・マウンテン 
6. スティームローラー・ブルース 
7. マイ・ウェイ 
8. ラヴ・ミー 
9. ジョニー・B・グッド 
10. イッツ・オーヴァー 
11. ブルー・スエード・シューズ 
12. 泣きたいほどの淋しさだ 
13. 愛さずにはいられない 
14. ハウンド・ドッグ 
15. そして今は 
16. フィーヴァー 
17. 私の世界へ 
18. サスピシャス・マインド 
19. メンバー紹介 
20. アイル・リメンバー・ユー 
21. のっぽのサリー/ホール・ロッタ・シェイキン・ゴーイン・オン 
22. アメリカの祈り 
23. 恋の大穴 
24. 好きにならずにいられない 


ディスク:2


1. ブルー・ハワイ 
2. 私の恋人(テイク1~3) 
3. ノー・モア(テイク1,2) 
4. ハワイアン・ウェディング・ソング(テイク1~4) 
5. 朝の雨〈1973年4月4日アロハ・フロム・ハワイ NBC-TVスペシャルUSオリジナル放送ヴァージョン〉 
6. ハワイアン・パラダイス 
7. ツァラトゥストラはかく語りき 
8. シー・シー・ライダー 
9. バーニング・ラヴ 
10. サムシング 
11. ユー・ゲイヴ・ミー・ア・マウンテン 
12. 朝の雨 
13. スティームローラー・ブルース 
14. マイ・ウェイ 
15. ラヴ・ミー 
16. ジョニー・B・グッド 
17. イッツ・オーヴァー 
18. ブルー・スエード・シューズ 
19. 泣きたいほどの淋しさだ 
20. 愛さずにはいられない 
21. ハウンド・ドッグ 
22. ブルー・ハワイ 
23. そして今は 
24. フィーヴァー 
25. 私の世界へ 
26. サスピシャス・マインド 
27. メンバー紹介 
28. アイル・リメンバー・ユー 
29. ハワイアン・ウェディング・ソング 
30. のっぽのサリー/ホール・ロッタ・シェイキン・ゴーイン・オン 
31. 私の恋人 
32. アメリカの祈り 
33. 恋の大穴 
34. 好きにならずにいられない  


お兄さんたちは、この中の何曲を知っているだろうか?
歌の世界に君臨した王様の声を聴きながら、梅雨明け10日の暑い時を乗り切って欲しい。