2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

つづく極妻

 昨日は孫娘が通う高校と、野球王国和歌山の名門校との対決。
当然孫娘は甲子園へ、私はテレビの前で応援した。結果はかろうじて勝ったが、明日以降も厳しい戦いが続くだろう。

 そんなわけでバイクに跨ったのは、午後三時ごろ。土日は少年野球で賑わう、大和川堤防の草原も、誰もいない。しばらく外野でフルサス走行練習。

 湿度が高く、すぐに汗が噴き出てくる。阪神高速大和川線の工事クレーンが、スーパー堤防の上で動いている。あと二年もたたないうちに完成するだろう。すると私の家の近くに、出入り口が出来、便利になるが、騒々しくもなる。
 お世話になっているバイクショップは、その出入り口の傍なので、開通すると宣伝効果は抜群。


夕食後はお決まりの、極妻鑑賞。
今日は「極道の妻たち 三代目姐」
 姐さんに三田佳子、子飼いの幹部にショーケン

突っ込みどころは多々あるが、そこそこ面白い。
しかしリドリー・スコットが撮ったら、どんな映画になるのだろう。
マフィアの女大親分を演じるとしたら、ジュディ・デンチが適役。
そうなると、相当格式の高い映画になると思うが…