2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

やっと

 
 今朝は、気合を入れて6時には、グアム陸運局事務所の扉の前に。すでに一人が並んでいた。
それから待つこと2時間。やっと8時の定刻にドアが開く。
呼ばれて個室に入り、面接。
40分後に解放され、25ドルを支払い、最後の関門、ここで20分。
やっと運転免許証を頂いた。
お上は強い。じっと我慢の数時間。日本の役所なら、「責任者出てこい!」と怒鳴るところだが、仕方がない。すでに後続は100m以上の列。グアムのローカルは気が長い。

その後気晴らしに、高校生孫の誕生祝いのプレゼントをショッピング。ランチを軽く済ませビーチへ。
2日目だが、5kmをノルディックウォーキング。すでに黒い。

知り合いの事務所へお邪魔し、ミサイル問題など話す。
しかしローカルも、ミリタリーも、グアムが一番安全だと疑わない。修学旅行を簡単にキャンセルした生徒達が気の毒に思える。
 念のためホテルロードを車で流すが、日本人、韓国人も少ない。

せいぜい明日から、わずかだがお金を使ってやろう。