2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

ラストデー

 今日が旅の最後の日。
明日は昼からバイクに乗れそうだ。グアムは近いと言えば近いが、飛行機の3時間半はしんどい。
 しかしCAさんは、往復が仕事なので、もっとしんどいだろう。
一度訊いたことがあるが、往復でも畿内を歩き回るので、それほどでもないと応えた。


 今朝珍しい光景を見た。六時前、まん丸の月が西に沈んでいく。
昨日、サンセットを見た位置なので、仲秋の名月の名残か。

昔の兵隊さんは、どんな気持ちで、この月を見たのか想像できない。残酷な戦争だった。


ビーチも最後なので、温泉に浸かる気分で楽しんだが、最後は夕立で締めくくられる。
幹線道路の、マリンドライブで帰宅を急ぐが、金曜なので、北行きも南行きも渋滞が激しい。

人口が増えるのに、インフラが追い付かない。
いずれ戦場になるか、大きな自然災害に遭遇しない限り、この島はパンクするだろう。
リゾートはどこでもそうだが、光と影の間でうろうろするしかないのか…。
日本が占領し続けたら、この島はどのように変わったか、時々思わないわけではない。