2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

女性用スクール水着

  大泉緑地の銀杏も、やっと世間並みに黄色になった。場内を数回走って帰宅する。

夕食はミネストローネ。他のブロガーの方が、食レポをしているので、私も真似てみた。
ジャガイモ、玉ねぎはサイコロ状にカット、ラップして3分ほどチン。キャベツ、ベーコンも子供の一口サイズに切る。鍋にオリーブオイルを入れ、全部を軽く炒める。市販のミネストローネスープを投入、煮立ってきたらトマトのサイコロカットを入れ、20分ほどコトコト煮る。
酸味があるので、焼酎のロックにも合う。注意はベーコンを入れ過ぎないこと。塩気がきつくなり、酸味の旨さが消える。


食後はお約束事で、コレクション棚のDVD鑑賞。
先日のニュースで、
「かねてから、美しさは絶賛されているものの、ボトックスとフィラーで顔が変わったと言われているニコール・キッドマン(50)。しかし今回は顔が膨れ上がっているだけではなく明らかに目元に異変が起きており、整形第3段階に突入したのではないかと囁かれている」
そこでニコール・キッドマンの水着姿を思い出し


「ピースメーカー」


ウイキ説明
ロシアにおいて解体されるはずの核兵器がテロリストにより奪われ、それを取り返す米軍人と原子力科学者の活躍を描いた作品。


さすがトム・クルーズが妻にしただけあって、お人形のように、
キレカワユイ(20年ほど前です)

ホントは私の好きな、ジョージ・クルーニーと結婚して欲しかった

女流監督ミミ・レダーのアクション演出も、クルーニーの演技も
キレッキレで素晴らしい

北の将軍様も、同じような事を言っておる

私が気にするのは、核の大陸間弾道弾でなく、リュックに入るような携帯型の小型核

お待たせ、キッドマンの水着姿。ハワイで生まれ、オーストラリア育ちなので、水泳は得意でしょう。

北の将軍様は映画好きなので、当然このDVDも観ているはず。
彼の妄想は、恐ろしい…
「大きなロケットを造っても、売るには難しい。しかし携帯型なら、需要は多い。外貨が欲しい俺様は、大陸間弾道弾張子の虎で、トランプの眼をくらませ、小さい核爆弾大量に造る
 世界には自爆テロしたい奴は、ごまんといる。偽札や麻薬を作るより費用対効果はこちらが上だ。売ってしまえば、エンドユーザーがどこで使おうと、俺の知った事ではない。
 トランプの眼をくらますには、潜水艦も張子の虎で十分。
日本にも難民を装い、小型核をリュックに隠して忍び込まそう。
六本木辺りの高層ビルで一発カマシたら、あの周辺には数年立ち入り禁止になる。福岡と大阪と名古屋でカマしたら、ホンマ日本沈没や。能天気な日本の政治家に、俺様の脳味噌は分からんやろ…
 それより世界大都市の証券取引所で爆発したら、経済はストップし、大恐慌が始まる。
 このDVDは俺様の教科書や !!  911直後にテレビ放映が、アメリカで禁止になったのもよう分かる」


 この妄想がほんとかどうか、雨の土曜日、ツタヤへ行って確認しましょう。現実の世界に、ジョージ・クルーニーみたいな、タフガイは居ませんよ。