2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

MTBサバイバー

 木曜日はインドア・テニスの日
体験入学を含め、6名のレッスン。コーチが最後に、この日の注意点を説明し終わる。

ランチもそこそこに、着替えもせず堺浜へ漕ぎだす。海風は心地よく、汗を乾かしてくれる。

トレイルデビューで、山道を速度を上げ駆け降りるのは爽快だが、一瞬のブレーキの遅れや、体勢のミスで落車は避けられない。
幸い下り坂で投げ出されることはなかったが、この映画が頭をよぎった。


「ローン・サバイバー」


200人対4人。ネイビーシールズ史上最大最悪の惨事を映画化!
世界最強の特殊部隊ネイビーシールズ創設以来、最大の悲劇と記録された"レッド・ウィング作戦"
200人を超えるタリバン兵の攻撃にさらされ、絶体絶命の状況下でなぜたった1人だけが生還することができたのか?

アフガンの山岳地帯は、MTBでも困難の地形
色々な注意が、経験者から説明される

生き延びるための行為が凄すぎる。崖から岩の上に身体ごと転げ落ちたり、痛い! と顔をしかめる映像シーンの連続。
たぶん、MTBから投げ出されたら、こんな感じと思われる映像に、敵に撃たれないだけましかと、変に納得。  つづく