2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

♬きょうーもいい天気

…などと歌っている場合では無かった。朝から豪雨。仕方なくマイクネシアモールへショッピング。
家人はMTBライダーが着用するFOXのTを、寝巻用にゲット。6.49ドル

 

私はZefalのヘルメット。お買い物に被って行こう。6.99ドル。
Tシャツと同じ程度の価格とは、どういうこっちゃ!

買い物を済ませ、外へ出ると晴れてきたので、ビーチへ。ウエスティン前の坂は、私のお気に入り。車が無い時、歩いて上り下りしたので懐かしい。

ランチを済ませると、干潮のタイミング。白波の立つリーフまで歩くことに

リーフ前の岩礁、達者な人でもここで引き返す。岸まで約300mか…

潮が満ち始めたので、岸へ戻る
足元のサンゴの欠片や、ウニの群生、岩の凹凸に注意しながら歩くので、戻ってくるとぐったり

夕食は冷蔵庫の中に、韓国米の冷や飯が残っていたので、ベーコンを刻み、ペイレスで買った、グリーピースや野菜のみじん切りの冷凍食品を投入。フライパンを熱し、得意のチャーハンを作る。添え物はキムチ。藤一番の焼き飯より上手くできた。