2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

二日続けてリーフ攻め

  グアム周辺に雲の集まりは無く、しばらく好天が続きそう。
しかし猛烈に暑いので、海水温度が再び上昇し、台風の卵が産まれるかもしれない。

昨日は再びリーフまで歩く。干潮のタイミングが合い、深海の波打ち際まで行けた

これまで大波に巻き込まれた人は多い。波は突然大きなのが打ち寄せるので近づくのは危険

リーフ上を歩くには、底厚のスニーカーを履く。岸に戻り靴を点検したら、1cmのサンゴ棘が刺さっていた

身体のバランスを取りやすいように、水着も超軽量。しかし転倒したら、擦り傷は避けられない

足元を見て歩かないと、こんなところへ突っ込んだら、考えるだけでも怖い。ある意味、MTBでトレイルを走るのと同じ…

こんな場所を歩くには、身体能力の活性化が必要で、アンチエイジングには、役立ちそうと思うのは私だけか…
しかしこの日も疲れた