2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

季節の入れ替わり…かな

 帰宅前日の昨日、夕食後、オーシャンビューならではの景色が見えた。ニッサンのタンクが消えたので、デュシュタニが一段と高く見える。左はハイアット、右の青いネオンビルはアウトリガーか、いずれもホテル。
一日の天気が、早く移動する。季節が確実に変わり始めているようだ。

雨の海で被っていた帽子が、ズタボロになったので、サラをゲット。FOXの帽子は珍しい。ブランドとしては新しいのか、200個の内、一つ有るか無いかの確率。私はROSSで手に入れた。

価格は定価よりかなり安く、12ドル。MTBに乗らない人なら興味ないと思うが、乗っている人も興味ないかも…

そして関空に3時半に到着。入国審査で、私の顔が日焼けし過ぎて、外国人に間違われたのか、なかなか通過できない。
顔認証機械に、パスポートをかざすと、?マーク。次にパスポートを逆さまに置けと指示、なんか機械におちょくられている。
何度か繰り返していると、係官が近寄り別の場所へ連れていかれる。そこで人間にパスポートを確認してもらい、お役御免。
おい、おい、関空じゃなかったら私は大きな声を上げたと思う。
「二度目だぞ、責任者出てこい!」
しかしもう今は、そんな穂下駄を履きません。おとなしく審査してもらい外へ。
外国人の方が、日本人らしい。そんな関空でした。