2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

上手の手から水が漏る

 MTBの師匠が、手術をしなければならなくなった。
走行経験のあるトレイルで、終点直前、二股に分かれ新しく造られた方へ進入、初見だったので、隠れた1mほどを、ドロップ転倒になったようだ。
肩鍵板断絶で手術後、一カ月固定とニカ月リハビリの療養が続く。
私たちをトレイルに引率し、一から教えてくれていたのに、今年中の練習はキャンセルになった。
私はどんなトレイルも未経験なので、無理だと思った場所は下車して歩く。だから中級以上のメンバーや師匠のスキルに、少しでも近づきたいと願っていたが残念。師匠にはリハビリに専念し、元気な姿で戻ってきて欲しい。

トレイルへ行けなくても、脚力の衰えを防ぐことはできる。
昨日も堺浜へ漕ぎ出す。

雲は薄く、西風なく、走るには絶好の気候。

リーアム兄さん、いやオジさんの映画は大好きだ。
「トレイン・ミッション」
以前観た「フライト・ゲーム」は舞台が旅客機だったが、今回は通勤列車。監督も同じジャウマ・コレット=セラなので、そのまま役柄を変えず、フライト・ゲームからスライドしても良かったのではと思う。しかし映画は面白かった。
あのゴツイガタイと人相なら、追い込まれたワルに勝ち目はない。
私の希望は、007のダニエル・クレイグが大怪我治療中という設定で、リーアム兄さんにジェームズ・ボンド役をやって貰いたい。もちろん監督はジャウマ・コレット=セラで。少しはシリアスな、007が期待できそう。