2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

成功の甘き香り

 昨日は風が冷たく、曇天だったが、堺浜へ漕ぎ出す。

二周して自宅往復で、ディスタンス30km。脚力を鍛えるだけなら、堺浜でも良いのだが…
里山で登山者と、トレイルランやMTBの接触事故も起きているらしい。一番良いのは、棲み分けをしたらいいのだが、現状はみんな同じ場所に集まるようだ。コースやトレイルとして使うのなら、日頃の整備は欠かせない。すべてボランティアでは、目的も違うので、継続するのは難しいだろう。
日本に山はたくさんあるのに、使えないのは、みんなの知恵が集まらないのも理由の一つ。もう個人の趣味で済まされない時が来ているのなら、欧米の賢い運営の仕方などを学び、取り入れたいものだ。

夕食後は「新アメリカン・アイドル」のハリウッド後編を鑑賞。
若い人は現状に満足せず、成功を夢見る…、またそれを家族が応援する。歌手でアイドルになろうとしている人を見ていると、失敗も成功もポジティブで面白いし、感動すら覚える。

審査員には、芸能界の酸いも甘いも知り尽くす、ライオネル・リッチー、ケイティ・ペリー、ルーク・ブライアン。
来週はいよいよ24名に絞られ、観客の前で歌うことに…