2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

DDH(土手ダウンヒル)日和

 短い土手でも、何度も上り下りすると汗を掻く。
草地もドライになり、練習には最適。本音を言えば、濡れた路面を走るのもトレーニングだが、服やバイクが汚れるのを嫌う。
これではホントのMTB乗りとは、他人に言えない。

登り1分、下り3秒。橋本カントリーの下り坂を走ってみたい。ここは余りに物足りない。ゴルフのアップダウンも辛かったから、ゴルフコンペが、瀬田カントリーなら喜んだものだ。

トム・クルーズという俳優は、何歳になってもナイスガイで、アクションもスタント無し。
「オブリビオン」とは、忘却の意味。
私は核戦争後地球を想像し、いろいろな映画を観てきたが、これは良く出来ている。ストーリもだが、SF映像が素晴らしく、こんな地球になるのかと感慨深くなる。
核戦争の直後は、核のチリで大気が太陽光を妨げ、殆んどの生物は死に絶えるらしい。しかしシェルターに避難した、わずかな人も含め生物は復活するだろう。
もしクローンが、生きた人間の過去も受け継ぐ機能を持っていたら…
、生きるのに苦労している人がこの映画を観たら、を一生懸命生きようと思うかもしれない。
鑑賞後、色んなことを思い浮かばせる映画だった。