2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

チビらせた、なおみチャン

 大坂なおみの、必殺サーブにチビった、元世界4位のチブルコバ

「私の限界が分からないの…なおみチャンと呼んで」

体操界にもこんなコーチがいたら…

見に来た観客の七割は、女性のようだった

昨日は午前と午後、ガレージでイベントの仕込みをしていた。たまに慣れないことをすると、体が疲れる。
そんな訳でウィスキーを飲みながら観戦した、
東レ・パンパシフィックオープンは1時間で終わり、8時にはベッドに入った。

大坂なおみ 仕様 ?

ハードテイルがパンクしたので、近くの馴染みの店へ
店長がついでに、ディスクの歪みを調整してくれた

店内を覗くと、ヨネックスのロードバイク
カーボンフレームだけで、45万以上らしい

この刻印は誇りになる

パイオニアのパワーメーター

いつまでも回転し続けるハブ。店長がお気に入りのパーツで組み上げたデモ車は、100万以上らしい。女性向に組んだので、
大坂なおみが乗ってくれたら…とは言っていなかった。

午後から堺浜へ。友達二人と偶然遭遇。

リフトアップのシャッターを押してもらった。

夕食後、奈良くるみアザレンカのゲームを見る。
やはり世界NO1になった選手には、ラリーだけでは勝てない。
奈良くるみもジャックナイフを習熟し、エアクルミを開発したらどうだろう?  クルミを撃てば、ショットガンどころではない

今日大坂なおみが、チブルコバに勝てば、この強敵と勝負しなければならないだろう。乳飲み子を抱えた母さんは強いぞ


チビったナオ

 連休最後は、大泉緑地をノルディック・ウォーキング

BMXコースを、ボランティアの人たちが修理していた。台風でかなり痛んだのか、真砂土を掻き揚げ、転圧機で慣らしている。女性もいたので、キッズライダーのお母さん達だろう。

荒れた小山を歩くが、蚊の攻撃でかなり刺される

夕食後、女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンを覗く
日比野菜緒とチブルコバ戦
菜緒は二セット目を上手く獲ったので、最終セットを期待したが、チブルコバが一枚上手だった。

チブルコバの次戦は、大坂なおみなので、どんな選手か見ておきたかった。2014年の全豪オープン女子シングルスの準優勝者で世界ランキングでは4位まで行った。面白くなりそうだ

昨日の解説は、神尾 米さん。私は彼女のファンと言うより、一度レッスンを受けてみたい

若さと老獪さの戦いになるが、なおみには貫禄勝ちを期待したい。

うん蓄

 日曜だが行く当てがないので、堺浜へ足馴し
風は強いが、空気は澄み新陳代謝には、もってこいの日和

海が好きな私には、ホッとする光景

往きは大和川右岸、堺浜を一周し、帰りは左岸を走る。紀州街道に掛かる大和橋。この橋のうん蓄は、
大和橋之碑
「大阪市と堺市を結ぶ大和橋は、大和川の開削と共に宝永元年、紀州街道が川を渡るところに架けられた公儀橋であった。当時、大和川にはこの橋しかなく、旧暦6月末日に行われていた住吉大社の大祓の祭では一場の舞台となった。神遷しをした神輿をかつぎ数百人が持つ炬火の火は西宮を始め兵庫、明石から泉州海岸まで見ることができ人々はこの火を目印として神幸を拝したという。 
これを「住吉の火替」といった。
 幕府の手によって架けられた大和橋は洪水時に絶えず流失の危険にさらされながら大正5年、大阪府が鉄橋に架け換え、現在の橋は橋梁形式三径間連続の斜張橋で橋長192メートル、有効幅員9.5メートルとなった。 平成11年3月大阪市」

イアン・フレミングの小説『007』シリーズは、ケネディ大統領が愛読していたので有名になった 。
その映画化第一作が、「007 ドクター・ノオ」
当然私も半世紀前に観ている。そして今まで数十回は観ているだろう。当時、冷戦の真っ只中だったので、ケネディは特に興味を持ったのかもしれない。
そして私は、スパイが平気で人を殺してもいいことを、初めて知った。国益の名を借りやっているのだろうが、連綿とその歴史は今も続いている…ようだ。


忍びの者を育てた忍者大国ニッポン、果たしてプーチンやトランプの無理難題を解きほぐすことが出来るのか?
アベさん忍者スタイルで、一度外交してみたら…

不覚…

 午前中、眼科クリニックで眼圧チェックと、ドクター面談。
点眼液を貰って帰宅する。
連休初日なので、どこも込み合うと思い、堺浜へ漕ぎ出す。
下の堤防から上へ登る坂は、台風21号の吹き曝しで、ゴミが溜まっていた。過去二回ほどクリアしたので、昨日も上手く回り込んだと思ったが、浮いたゴミにハンドルを取られ、落車。29インチのタイヤでも、乗り越えられない物があると分かる。

尻を擦りながらサッカートレーニングセンターに到着すると、開場していて、全てのコートが埋まっていた。

私も久しぶり、サッカー場の周回コースを走る。

選手は大声を出し、元気よく走っていたので、かなり待ち遠しかったのだろう。

場内のダメージを探すが、フェンスの一部倒壊と、植木の損傷程度で済んだようだ。
今回の台風は、南東が強風になり、方角で被害の大きさが違っている。大阪府民も、台風の中心の東側は危険だと学習したはず、これからの心構えとして参考になるだろう。