2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

M-1騒動

 MRI検査を受け、ランチを摂ったのは昼過ぎ。
晴れているが、外は風も強く冷たい。堺浜を避け、大泉緑地へ漕ぎ出す。寒いのか、いつもは紙ヒコーキを飛ばす、シニアグループも消えている。

風が弱い林の中へ。しかし落ち葉に隠れた木の根っこに、しばしばドキッとさせられる。

私は関西関東を問わず、落語も漫才も好きだ。

三人娘の歌声には、いつもホッコリさせられた

二人の時事漫才は、アホな政治のガス抜きになった

始めて観た「ザ・ニュースペーパー」の漫才は、腹を抱えて笑う。

この親子漫才も、将来有望。ツッコミの娘は、しっかり者の13歳。ボケのオヤジは少しキレが甘く、未熟フレッシュだが、浅草の客に揉まれたら完熟間違いなし。

芸人を生かすも殺すも、結局は木戸銭を払って見に来た客だと思う。芸人は芸で勝負。今回騒動の発端になった二人は、教訓として学び、歯ぎしりしながら頑張って欲しい。
とりあえず、三代目 桂三木助「芝浜」をお手本に…

何となくせわしない

 昨日は歯科クリニックの後、堺浜へ。先週は眼科へ視野の検査。今日は脳外科でMRIの検査。12月は身体のチェックが続く。
大阪もやっと冬らしくなった。

風は冷たく、雲が重い。


大和川の川面も、何となく泡立っていた。

今日のT病院の脳外科は混んでいた。八時前に着いて五番目なのに、終ったのは11時近く。有名なのか、地方からも親族を連れて診察に来るので、時間が掛かるのは仕方ないか…
MRIの画像見ながら、ドクターが変わりないですね、と一言。3分掛からなかった。外で大勢待っているので、早々に退散。


私はヨーロッパ映画もたまに観るが、アイスランドの映画は滅多にない。昨夜観た「ディール・ブレイク」は、アイスランド警察の腐敗と、マフィアとの癒着を描いている。
内容から言えばハリウッド製と大して変わらないが、清潔な国と思われるアイスランドでは、ドラッグが蔓延、警察幹部も署内で普通に使っている。そしてマフィアとの抗争では、裏切りや取引。
日本の警察はブラックボックスみたいな所もあるが、いずれこのようになるのだろうか?
アイスランド本国で高評価を得たという事は、実際に近いからと思われる。これに比べれば「ブラック・レイン」は美しい日本の警察とさえ映る。

情け無用の雨

 インドアのテニスレッスンが終わり、ランチを摂っていたら、パラつき始めている。PCで雨雲の位置を確認すると、本降りには一時間ほど間が有りそう。
急いでハードテールに跨り、大和川堤防をポタリングする。

しかし直ぐに驟雨へ変わり、無人の堤防を濡れながら帰宅した。

年に数回だが、ミリタリー映画が観たくなる。
極限の状態に身を置いた時、果たしてどんな行動をとれるのか、自身に置き換え、考えるのかもしれない。
「ローン・サバイバー 」はそんな群像劇の傑作だったが、昨夜鑑賞したのは「アローン」
地雷を踏みつけたまま、動けず砂漠に一人残された兵士が、野犬や幻覚と戦いながら、救援まで52時間ひたすら耐え続ける、
ワンシチュエーションのサバイバルストーリー。
兵士を自分に置き換え、真似できるか?  と問われた時、
わたしなら~、どうする~と口ずさんでしまうほど、単調だが面白かった。

初冬の秋

 日が暮れる前、大泉緑地へ紅葉を見にポタリング

落ち葉はヒラヒラしているが、木枯らしも吹いていないので、枯葉はまだ残っている。

今朝東京から警備機材が戻ってきた。イベントは天皇陛下もご出席されたようだ。昨日大工仕事で造った台の上に収納する。

気ままに生きたいのは人の常だが、しばしば他人に疎まれる。
しかし、ジョージ・クルーニーなら許される…
この映画は配役の妙で、素晴らしい出来に仕上がった。
ヒロインのヴェラ・ファーミガ は男性の理想だし、新入社員の才媛、アナ・ケンドリックは初々しいが、今ではトニー賞のMCもこなす若手の出世頭。
ストーリーはリストラを代行する役員で、全米中をタクシーみたいに航空機を乗り継ぐ男を、ニヤニヤ、ケラケラしながら観ているうちに、シンミリ、ホッコリする人情話。
12月に鑑賞すると、面白さが倍増するのは何故だろう?

大工仕事

 イベントで警備機材が大量に東京へ送られ、スペースが出来たので、スノコを加工し、台座を造った。

コーナンでべニア板を仕入れ、何とか完成。明日機材が戻ってきてもOK

 楽しみにしていた「新アメリカンアイドル」今回はソロでふるいに掛けられた14名が、プロの歌手とデュエットして審査を受ける。

審査員はいつもの、ライオネル・リッチー、ケイティ・ペリー、ルーク・ブライアン

 

デュエットでも天真爛漫のケイティ

カウボーイから歌手を目指す。審査員のルークに「すぐにでもツアーへ行ける」と高評価

ミシェルは女優も歌手も目指せると、ケイティ・ペリーが称賛

ホームレスから勝ち上がったデニス、デュオでも抜群のハモリ

憧れのシュガーランドとの共演に舞い上がるギャビー・バレット

アメリカの芸能界は底辺が広い。凄い才能の持ち主が、回を重ねるごと更に上手くなるのは鳥肌モノ。