2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

 爽やかな風

 久しぶりの晴天。
朝一で「高齢者講習修了証明書」を交通安全協会に持ち込み、準備完了。

堺北署で運転免許の更新手続き。リニューアルした免許証は7月初めになるらしい。

昨日迄の雨で、大泉緑地のコンディションは悪いと思ったので、堺浜へ漕ぎ出す。澄んだ風が気持ちよく、二周しようとしたが途中で友達と会い、しばらく話し込む。

気になる試合が二つ。大坂なおみは得意のファーストサーブが決まらない。

キーズの鋭いリターンにタジタジ。

チャンスはあったが、彼女自身は課題を見つけたはず。次に期待しよう。

この日の錦織は、気迫が顔に現れていた。

格下のシモンを圧倒。ジョコと対戦する時も、こんな表情になってくれたら…と思うのは私だけでない

日本の応援団も大喜び


録画棚のジョン・トラボルタが主演の一本を観たくなった


「リベンジ・リスト」


【アマゾンストーリー】
 目の前で強盗に妻を殺害された失業中の中年男。容疑者は捕まるが、裏社会と繋がっている悪徳警官によって釈放され、事件は闇に葬られる。 理不尽な社会と、妻を守れなかった己の無力さへの怒りが、捨てたはずの過去を呼び覚ます。
 善良な市民として暮らす男は、かつて、数々の殺しを請け負ってきた特殊部隊の元工作員。封印していた殺人術を総動員し、復讐に手を染めていく。やがて、妻の死に隠された巨大な陰謀を知ったとき、男の怒りは臨界点を突破する…

トラボルタのアクションは、「パリより愛をこめて」がベスト。
ストーリーは「ジョン・ウィック」に似ているが、マフィアと悪徳市長や警官、マフィアと新鮮味に欠ける。
勧善懲悪の好きな人にはお勧め。