2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

ワン・ラブ

 昨日はオウジョウした。
テニスコートへ向かう時からパラついていた雨。レッスン中も怪しかったが、ランチの頃から本降りになった。
結局止まず、午後からのゲームは流れた。阿倍野方面から来ていた女性二名は、ママチャリで帰宅。私も自宅まで10分も掛からないが、ずぶ濡れ状態。
今朝は靴を久しぶり洗い、

レインコートとリュックも洗濯機から取り出し屋上で干す。

バイク用のシューズに、ブランニューのコールマンを下ろした。

 昨日はそんなわけでスッキリせず、癒し系のDVDを再生した。


「ワン・ラブ」


1999年12月に、ジャマイカのオラカベッサ・ベイで行われた、
ボブ・マーリィのトリビュート・コンサートの模様を収録。人気シンガーが多数参加。
トップに現れたのは、1999年のグラミー賞では11部門にノミネートされ、最優秀新人賞、最優秀アルバムなど、女性アーティスト史上最多の5部門を制したローリン・ヒル

この時期が一番の旬

そして圧巻は、ローリン・ヒルにメラメラと姐さん風を吹かす
エリカ・バドゥ

歌詞を間違えても、バンドを止め…

再び堂々と歌いだす

いやー、ホントにこのDVDは癒してくれます。


曲目リスト
 
1. ターン・ザ・ライツ・ダウン・ロウ(ローリン・ヒル) 
2. ウェイティング・イン・ヴェイン(クリッシー・ハインド) 
3. ジャミング(クリッシー・ハインド&ジミー・クリフ) 
4. ノー・モア・トラブル(エリカ・バドゥ) 
5. ノー・ウーマン・ノー・クライ(エリカ・バドゥ&ジミー・クリフ) 
6. フー・ザ・キャップ・フィット(クィーン・ラティファ) 
7. ウォー(ダリアス・ラッカー) 
8. スリー・リトル・バーズ(トレイシー・チャップマン) 
9. ラスタ・マン・チャント(バスタ・ライムズ&ジュリアン・マーリィ) 
10. キンキィ・レゲエ(クリス・ロビンソン&ダミアン・マーリィ) 
11. ゲット・アップ,スタンド・アップ(ベン・ハーパー) 
12. ライヴリィ・アップ・ユアセルフ(トゥーツ・ヒバート&ザ・ウェイラーズ) 
13. トレンチ・タウンロック(トレイシー・チャップマン,スティーヴン・マーリィ&ジギー・マーリィ) 
14. ラット・レース(イヴ&スティーヴン・マーリィ) 
15. アフリカ・ユナイト(マーリィ・ファミリー・バンド,メロディ・メイカーズ&ザ・ウェラーズ) 
16. リデンプション・ソング(ローリン・ヒル&ジギー・マーリィ) 
17. グッド・ユー・ビー・ラヴド(マーリィ・ファミリー・バンド) 
18. バス・イット・オン(セデラ・マーリィ) 
19. ワン・ラヴ(オール・パフォーマンサーズ) 
20. ナチュラル・ミスティック(ジギー・マーリィ) 


凹んでいるおにーさん、おねーさん…
お役に立つと思います。