2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

グアムの現状

今日のイバオビーチは、少し風が強く、人間が操縦する凧が上がっていた。
在住日本人の話が、グアム新聞に載っていたので、抜粋してみた。
① 日本語の看板が減り韓国語の看板や広告が目につくようになった。
② 新しい旅行の形態が増え、ホテル以外のゲストハウスの登場が始まっ   た。
③ 最近では日本料理店が次々に店じまい、人気の地元BBQ料理店や、タイ料理店も飽和状態で、そろそろ頂点か。
④ 噂ではアメリカの有名店がタモン地区へ進出。しかしサービスは…?
⑤ 各職場で初心者をトレーニングするマネージャーやスーパーバイザーが不足している。
⑥ GRT(Gross Receipts Tax 売上税) が上がり、2%のセールスタックスも検討中
⑦ レンタカー利用客の増加で、駐車場のないレストランは敬遠
⑧ 結果、駐車違反や事故が増えている
⑨ 個人手配の旅行が多くなり、パッケージツアーが売れなくなった
⑩ 結果、航空会社はスポットでしか飛ばさなくなり、日本国内から直接グアムを訪問するのが難しくなる傾向
⑪ 結果、日本からの航空チケットが高くなる
⑫ 韓国からはLCCも含め、六社の航空会社がしのぎを削っているが、日本は高みの見物みたい。本音は儲けが出ない所へ、飛行機は飛ばさない
⑬ ローカルも日曜日は教会の後に、ビーチでパーティーを止め、サンデーブランチで済ます。


なんかボヤキに聞こえるが、現状でしょう。
日本人が二万人以上亡くなったグアム。このまま韓国へ渡すには、過去の努力が水の泡。ゴールデンウイークは、こぞってグアムへ行きましょう。
ピーチさん、早くグアム便を進めて欲しい。
心からのお願いです。
それより政治家の皆さん、これはあなたたちの仕事でしょうが…。