2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

小雨のハードテール

 昨日は自宅を出る時から雨。
四か月ぶりの経過観察の日。前立腺がんの放射線治療後、四年経過した。午前7時だが、自動受付機の前に一番に立つ。8時過ぎから採血、採尿。結果はすぐ出るので、一時間後ドクターと面談。
数値は想定内なので、完治に近いとの事。次は半年後の観察になった。
 順調にここまで進んできたが、やはりホルモン療法の時が少ししんどかった。でも普通通り、テニススクールは通っていたので、癌の治療としては恵まれた方だろう。
ブログで拝見する女性特有の癌治療は、とても私には耐えられそうにない。どうか闘病中の皆さんには、希望をもって戦って欲しい。

ランチの後も小雨は降り続いていたが、大泉緑地へ漕ぎ出す。
後ろにサスペンションの無いハードテールなので、スリップしないようにグリップしやすい舗装を選んで走った。

雨足が強くなったので、林の中で一服

台風21号で短く伐採された倒木から、新芽が出ている。
頭髪が抜けても、強い生命力できっと復活します。

そして帰りにツタヤで借りたのは、
「ホース・ソルジャー」
911のアメリカ同時多発テロの直後、アフガニスタンに乗り込み5万人の敵と戦った12人の男たちの物語。元気が出ます