2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

フーディーズ

 夏休みに、グアムを低予算で旅行する人にヒント。
食費は切り詰めたいが、毎度カップラーメンでは、楽しみがない。
そんな時のお勧めがフーディーズ。場所はマリンドライブ沿いにあるから見落とすことは無い。
 恋人岬や、朝市、マイクロネシアモールへショッピングの帰り、必ず前を通る。

ポイントは、マイクロネシアからマリンドライブに出る最初の信号を左折、100mほど走った右手のシェルガソリンスタンドの敷地にある。

入り口はこんな感じ。

飲食物はたいてい売っていて、写真の左はバーガーショップ。

弁当もある

グアムに数店舗あるが、ここはほとんどローカルしか来ないので、落ち着いて店内を観察しよう。
今日のお目当ては、ホットドッグとスープ。

まずそのカウンターに来たら

引き出しを引っ張り、中の温められたパンを取り出す。パンは銀紙の袋に包装されているので、先端を広げる。ここのポイントは、縦に銀紙を割かないこと。
パンの下の棚に、紙のトレーがあるので載せ、パンを銀紙から引き出す。隣の焼き立てのソーセージを挟む。
この時、マスタードやマヨネを掛けておく。
次に裏に回り、野菜や漬物のトッピングをパンの上に乗せ、静かに銀紙袋に戻す。ここが結構難しいので慎重に。
家人は欲が深いので、トッピングを上から詰め込むだけ詰め込み、カエルを呑み込んだ蛇のように膨らます。


 次はスープ。ここには三つの鍋しかないが、GPOのフードコート店には五つ置いてあり、コーンスープが旨い。

しかしここでは、春雨のヌードルを選ぶ。ジャガイモや野菜も入った体に優しいスープで、大カップなら女性はこれだけで一食分になるだろう。アツアツなのでやけどに注意。

カップは大、小あるので好きな方に。
自分の商品が完了したら、トッピングがこぼれたカウンターを、紙ナプキンでふき取り、奇麗にしておく。ここで日本人の素養が分かる。
レジへ行く。バイトのお姉さんが、素早く計算。チップは要らないので煩わしくない。

ビニールの袋に入れてくれるので、隣のバーガー店で座って食べるのもよし、ビーチで食べるのもグー。



ちなみに会計は、ホットドッグ二個、スープ大カップ一個で
$7.73


バスを利用できないので、レンタカーで行けばOK。