2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

ワールドマスターズゲームズ

 私が参加を目指しているワールドマスターズゲームズ(WMG)の記事が、昨日の日経夕刊に出ていた。
少しづつ、メディアにも露出してきたようだ。

昨日はインドアテニスレッスンの後、堺浜を一周した。展望台で一服していると、散歩中のオッチャンに「マウンテンバイクは山で走るんやろ、こんなとこで走っても意味ない」と言われた。
大きなお世話。時々見かける、韓国人のようだ。帰宅して体重計に乗ると、85kgを僅かに切っていた。こちとらは、このために必死にバイクを漕いでいる。70台に戻すのが当面の目標。
ゴルフでは自分の年齢と同じスコアか、それ以下でホールアウトしたプレーヤーを、エージシューターと言って祝うが、バイクで何と呼ぶのか分からない。公式競技で、年齢と同じ距離を走り、
エージライダーとか…

ムカついた言葉は、燃やしてしまえ!
同じように「読んだら燃やせ!」の映画を再生する。


「バーン・アフター・リーディング」


【アマゾンストーリー】
ワシントンのフィットネスセンターで働くチャドとリンダが更衣室で拾った1枚のCD-ROMには、CIAの機密情報が書き込まれていた。その頃、元CIA諜報員のオズボーンは、自分が機密情報を紛失したと知って狼狽し…。オズボーンの妻ケイティは、夫の危機に気づくこともなく、財務省連邦保安官ハリーと不倫生活を満喫中。さらにハリーは、出会い系サイトで意気投合したリンダとも関係を重ねていた。そんな5人が…
一枚のディスクが発端となり、幼稚な企みが不運の連鎖を呼び、やがて事態は誰の手にも負えぬまま様々な人々を巻き込み、予想だにできない衝撃の結末へと転がっていく。
前代未聞のクライム・コメディ。この結末、見破れるか?!


アカデミー賞受賞監督コーエン兄弟のもとに、ブラッド・ピッド、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントンの5大キャストが結集。ここまでやれって、誰が言ったんだ? そう叫びたくなるほどブラックな笑いに満ち、ウィットに富んだクライム・コメディの傑作!

種馬のように不倫しまくるジョージ・クルーニー

フィットネスジムに勤めるリンダ(フランシス・マクドーマンド)が、全身美容の治療費を稼ぎ出すため、悪知恵を働かすうちに、事態が変な方向へ…この女優は面白くて、凄い。
今年度のアカデミー賞主演女優賞受賞
ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)受賞
これまでも数々の作品で受賞している。
配偶者はジョエル・コーエン…なるほどな。