2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

気の抜けない一週間

 仕事の段取りも含め、気の抜けない一週間だった。

主役の息子が、皇室の警備で地方へ出張。昨日は私一人の出番で、今週二度目の神戸港。朝六時前の静寂。

船はすでに着岸していた。

ポート内には、いろいろな注意事項が張ってある。

今日の乗客は、女性ばかり二千人ほど。ボディチェックは女性警備員の仕事。嵐の前の静けさだ。

ハサミカッターナイフスプレーなども検査される。

しかし女性ばかりの旅は楽しそうだ。金属探知機を通り抜け、検知音が鳴らなかったら、神妙な表情が一瞬に崩れ、先に出た友達と抱き合ってケラケラ笑う。こちらもつられて、表情が緩む。
皆さんいい旅を…


疲労困憊で帰宅しても、寝るわけにはいかない。準決勝は好カードの二連戦。しかしマッサージ機の上で寝てしまい、録画観戦。
アンダーアーマーのヒール役、マレー。まさにヴァイキングの襲撃

対するはヨネックスのワウリンカ。坊ちゃん顔が激闘を制す

続いてナダルVsティーム。私はティームが負けても、2セットは取ると思っていた。それぐらいジョコとの試合は素晴らしかった。
しかしナダルのワンサイドゲーム

才能あるティーム、これからの主役になるのは間違いないだろう


アクション映画が、三度の飯より好きな、アくしょん大魔王
のコレクション棚から紹介する、今日の一本。


「ドゥービー・ブラザーズ」


(アマゾン カスタマーレビュー)
~Rockを地で行くバンド、The Doobie Brothers!!
ただ単にラウドとか一辺倒ではない、繊細な曲作りと職人的な演奏力を合わせ持った彼等。再結成後のステージを収めた鮮明な映像です。

来週は主役が帰ってくるので、忙しさは半減しそう。
バイクに乗りたーぃ