2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

戻る

 所用で午前のテニスレッスンには間に合わず、午後から仲間とのゲーム。

 80歳のメンバーも元気。こうやってゲームが続けられるのも、コートの予約や、メンバーを揃える裏方のSちゃんのおかげだ。

 コートは五面あるが、近くの大学のテニス同好会も戻ってきて、昨日は久しぶり賑やか。

帰宅時、大和川の堤防を走る。草刈はおおかた終わり、刈り取った草の処分が待っている。

処分が済めば、MTBで走るにはもってこいのトレイルに戻る

 しかし早く涼しく戻って欲しい。


 今朝は早くから、北のミサイルで騒がしかった。開発にはロシアの後押しがあったのは確実で、後ろでほくそえんでるのは、誰だかすぐ分かる。その頃、北方領土を返してもらうために、日本は経済共同開発などと言っていたが、外交で日本が思い通りになったことはない。
外交で勝つには、まず日本の国力を上げることで、相手がすり寄ってくるような技術大国に戻ることだ
日本のGPS精度を世界一にして、センサーの開発を他国の及ばないものに造り替えれば、日本のロケットは飛び抜けたものになるだろう。
敵対国のトップは、自分の10cm近くに、日本のロケットが届くとなれば下手な事はできない。日本には優れたロケット技術もあるし、細かいセンサーは優れている。
日本のトップは、獣医学校を造る前に、IT大学を造るのが本筋だろう。いや、森友より、IT小学校から造らないと間に合わない。


 映画が、三度の飯より好きな、アくしょん大魔王
のコレクション棚から紹介する、今日の一本。


「スタイリスティックス」


彼らの「誓い(You Make Me Feel Brand New)」を何百編聴いたことか。

私は最初、リードボーカルの裏声(ファルセット)を聴いて、女性だと思い続けた。
そして後年、このDVDを見つけ、黒人男性コーラス・グループと知った。