2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

澄み切った空 

 日曜日の午後、雲ひとつなく、空気が澄み切っていた。
グアム、イバオビーチで首まで浸かり、海の中を覗くと、足の爪まではっきり見える。どちらも心が洗われる光景。
撮り鉄に人気の、JR浅香駅ホーム

堺浜のドッグランも賑わっている。

海も穏やか

両方のブリッジタワーで、養生シートの解体が始まった。年末に間に合いそう

夕食後、録画棚から再生したのは…


「パッセンジャー」


<アマゾンストーリー>
20XX年、新たなる居住地を目指し、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。
 目的地の惑星到着まで120年。冬眠装置で眠る乗客の中でなぜか2人の男女だけが90年も早く目覚めてしまう。
 地球では出会うはずもなかった、エンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)はまるで孤島のような宇宙船の中で激しい恋に落ちる。
 絶望的状況の中でお互いを求め合い、愛し合い、なんとか生きる術を見つけようとするが、予期せぬ出来事が2人の運命を狂わせていく…


宇宙船の内部は、想定内の舞台装飾だが美しい

冬眠ボックスから出た二人。しかしこの中で120年間眠るのはちょっと無理に思える

主演は旬の二人、ジェニファー・ローレンスと…

クリス・プラット

途中で冬眠ボックスから出た二人の到着までは89年かかる


それなりに面白かったが、SFモノは考証が、観る者を納得させないと、のめり込めない。
120年の冬眠。映画の中で、これが可能な状況や特殊相対性理論で解説する場面が欲しい。
 例えば、犬の寿命は、人間の1年が7年と言われている。
こんな話を交えながら、せめて10年の冬眠程度で納得させてくれたら、もっと面白くなったのでは…と、私は思った。
所詮、宇宙シチュエーションでのラブロマンスと言えばそれまでだが、舞台装飾がそれらしかったので、惜しい気はする。