2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

普段の朝食

 私の朝は早い。大阪でも6時には朝食を終わっている。

グアムでの朝食は、生野菜にハム、ゆで卵、ピクルス ヨーグルト、果物、牛乳、ちなみに生野菜の多いのは家人。牛乳にも青汁の粉末、パンは食べない。トーストは私が食べる。

果物はオレンジ、スモモ、今日はマンゴー。日替わりでブドウやチェリー

オプションでケーキ。当然ブラックコーヒー

食後、私は持病の薬を飲むが、家人はサプリ。グルコサミンやフィッシュオイル、ビタミンCのグミなど。私は一時間後にサプリを取る。
家人は午前中、大阪でもジムのプールへ毎日行くので、グアムでもビーチで二時間は泳ぐ。午前中精力を使い果たすので、この程度の栄養補給が必要なのか…

ビーチに出勤したら、干潮が昼と重なった。歩いてリーフまで行く。左の深海には、鮫も回遊している。

ウニの群生。ここまでは危険なので、滅多にツーリストは来ない。ローカルも漁師ぐらいだ。

ビーチに戻ってくると、重機が清掃していた。しかしビニール袋を風で飛ばしても知らん顔、空き缶やペットボトルはポイ捨て、まだまだそれぞれのお国柄には、マナーに大きな差がある。いずれイバオビーチも有料になるような気がする。私としては、早くそのようになって欲しい。美しいものを、美しく残すには、それ相応の痛みは避けられない。