2021年トレイルの旅

MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記

有益な日曜日

 家人がジムへ行き、ガレージにスペースが出来たので、気になっていたMTBのチェーンを磨いた。
合計四台、洗浄して油を注す。仕上げにチェーンを回しながら、耳を当て、音を聴く。スコットのベアリングから微かな異常音、ひょっとしたら交換が必要かもしれない。そういえば、トレックばかり乗っていたので、ヒスったのか…

前日、堺浜へ漕ぎ出そうと家を出たら、アビコ筋、西除川の信号で撥ねられそうになった。中年のオバさんが、左を見ながら右へ急ハンドルを切ってきた。当然私が眼に入らなかったようだ。直前で止まり驚いた表情をしている。悪くすれば、右脚打撲で済まなかっただろう。
これから歳末に入れば、買い物へ急ぐドライバーも多い。
そこからイオンへ200mほど、お互いに用心、用心
そんな訳で、日曜日はノーマイカーデー、ノルディック・ウォーキングへ

ついでにツタヤへ寄る。昔 VHS で持っていた
「ダブルボーダー」がDVDになっていた。何度も観た映画で、
 ウォルター・ヒル監督ニック・ノルティの鉄板コンビ。
メキシコ国境で、保安官と幼馴染の麻薬ボスの争いを描いている。この手の映画は数多く観たが、メキシコから流れて来る麻薬がいかに多い事か。もう禁止するだけでは抑えきれない状況になっている。延々と続くイタチごっこに、終止符を打つアイディアが出れば、ノーベル平和賞の価値は有りそう。